皆さん!、ホームページを通じて、      
   すごい(人生の)先輩!
に出会えました。  

その
良書、座右の書!
森川智之先輩との出会い

 先生!と呼びたかったけれど、ご本人様の強い申し出により先輩と・・・。
良書、座右の書に学べ
                  ♪♪♪
 森川先輩は、昭和薬科大学空手道部のHPを管理しておられます。
このコーナーは、メール交換する中でご好意により実現しました。
 森川先輩の集められた座右の書、武士道の書、人生の書、中国古
典、現代を生きる、陽明学、、、
これらは是非、子供たちの指導に活
かして行きたいし、そして親家族にも、全国のJKA、みんなに見て
ただきたい素晴らしい内容です。
 これだけの資料を集め、会社を通じて、空手を通じて、若い人たちを
鍛えたいとの情熱、、、修空館道場の願いにピッタシですねよね!!
すごい先輩に出会えたと思っています。
                  ♪♪♪
 以下は、先輩のメールから
(一部紹介・・)
♪♪♪

@13.5.13
 私のホームページの中で使っている座右の書、良書の一節、武士
道、等は
読んだ本のなかですばらしい詞、文章があったとき忘れない
ように自分なりにまとめたものです。また、現代の若者達にわかって
欲しいと思って掲載してある部分もあります。

                  ♪♪♪
A13.5.19 本日、日本空手協会本部道場落成記念式へ出
席して、帰ってきました
冒頭、中原会長が、空手道の話をまじえて
ご挨拶をされておりました。空手と道につき、
空手を通し武士道的な
心を育成して行かねばならない・・・
 まさに修空館のあごひげ先生の言われている心を鍛えていくこ
とだと思います。
空手道を通じ懸命に汗を流し努力し、もとの気(元
気)を呼び寄せ、先天の一気ともいえる正気、霊気、活気、覇気を体
にみなぎらせ心を鍛えていくことだと思います
                  ♪♪♪
B13.5.20
 
後輩には、人間として正しいこと、信念をもって、与えられたポジシ
ョンで上司にゴマなどすらず一所懸命に仕事に取り組むよう指導し
ておりま
良書の一節は、会議事とか、後輩指導で食事会をする
時等に使っております。
 会社勤めは普通は60才で終わりです。しかし、その後10年〜20
年の人生を過ごして行くには、人格を磨くこと、私欲は余り持たない
こと、良き師、良き友を創っていく事等が大切
なことだと思っており
ます。自
分で思っている事を言葉で表すことは非常に難しい事です。
その様なとき良書を読んでいて自分の心で感銘を受けた一節は私
の財産であり私の友の財産でもあります。
 HPに掲げてあるのは
孔子、孟子、孫子、安岡正篤、中村天風、
宮城昌光、司馬遼太郎など
格が完成し、さらに言葉でそれを表
すことができる方々が教えてくれたことです。すばらしい教えはこれ
からの少年、青年のために気づいた人間が大いに活用して教えて
行かねばならないここと思っております。
 日本語というものはすばらしいものです。良書を読み、すばらしい
一節、言葉があったとき広辞苑等の辞書をめくります。日本語の漢
字の1つの語句の意味合いがこんなに奥深いものだと感銘いたし
ます。
 あごひげ先生が少年・青年の教育している姿をホームペー
ジで見てうれしくもあり、うらやましくもあります。私も定年を迎えまし
たら、子供達に空手を中心として心、気、道徳、勇気、忍耐等を教え
ていきたいと思っております。別添ファイル
あごひげ先生のお役
に立つのでしたらご活用ください。もちろん、ホームページ上の物は
すべてご活用願いたいと思っております。
                   ♪♪♪

C13.5.21
  恐縮されることなど全然ありません
 わかる方に使用していただければ私の参考にした人生の師達も
喜ぶと思います。私自身が考えた物など殆どありません。しかしい
ろいろな人の本を読んでもの孔子、孟子、荀子、宮本武蔵、柳
生、また陽明学、朱子学、道元、親鸞等、古人を師として書いてあ
るものが多
のです。
 すばらしい物事を知り、それを実践しているとき、したときは自分
のものだと思います。さらに自分のものとしたら、後輩に教えて行
くべきだと思いす。
                              森川 智之